ケフィアの特徴とは?

 

ケフィアとヨーグルトについての解説

 

最近美容にマメな美しい女性の間で評判となっているのが、見た目はヨーグルトにそっくりなケフィアという美容食材です。ケフィアはヨーロッパ東部にあるコーカサス地方が原産の乳酸菌を使用した発酵食品です。なんといっても最大の特徴は乳酸菌と酵母菌の2つを併せ持つ性質を持っている点です。一般的にヨーグルトは原料に牛乳を使用して、数種類の乳酸菌のみを発酵して作られます。

 

一方のケフィアも原料に牛乳を使用する点は同じですが、15種類以上の乳酸菌と10種類以上の酵母菌を共に発酵させて作ります。これがヨーグルトとの圧倒的な違いです。また見た目はヨーグルトのような白い色をしていて、味や風味も似ていますが中に含まれる栄養価はヨーグルトよりも豊富で優れています。ケフィアに含まれる乳酸菌には乳酸球菌や乳酸桿菌・ビフィズス菌など実に様々な種類の乳酸菌がバランス良く含まれています。

 

この他にもビタミンB群やカリウム・カルシウムやマグネシウムなどミネラル成分も豊富です。このように多くの栄養素をバランス良く豊富に含んでいるケフィアは、私たちの身体に様々な良い効能をもたらすとされています。ケフィアには体内の免疫力を向上させて強く丈夫な身体を作るサポート力に優れます。豊富なカルシウムで骨を根元から丈夫する効果があるようです。

 

また免疫力が向上することで、外部からの細菌やウィルスの侵入を防ぐといった効果もあります。この他にもケフィアには胃の粘膜を丈夫に強くしたり、消化機能を高めて代謝の良い身体に整えるという作用もあります。そして豊富に含まれる乳酸菌は血液中のコレステロール値を低下させて正常に整える効能もあります。

 

そのため体内に溜まった余分な脂肪を排出したり、太りにくい体質になるなどのダイエット効果もあります。さらにはケフィアにはお肌のメラニン細胞にも作用するので、シミやそばかすを防ぎ美しく透き通ったお肌に導くなど女性には嬉しい美白効果にも優れています。